英語学習って必要なの??????

 

小学生でも英語を話す子いますよね。

しかも、発音がネィティブ並みの子。

 

私は、英語は暗記科目で、

覚えれば点数取れるので好きでしたが、話せません(^-^;

 

 

東京オリンピックが決まってからでしょうか。

『英語の勉強することにした!』と言う人が周囲で増えてきました。

 

 

『一緒に勉強しよう!』と言われるけど、

する気が起きません。

 

TOEICの点数は一応あります。

ないと就職が難しかったので、

必死に勉強して取りましたよ、点数だけね。。。

 

 

なんとなく聞き取りは出来ます。

でも、話せません。

 

勉強しようかな、しなくて良いかなと悩む日々です。

 

 

やれる人が周囲にいると、

(いまさら私がやってもね。。。)と思い、

(出来る人に任せよう!)と思うので、

どうしても、やる気が起きません。

 

今は英語が分かるようになっても、

私の収入が変わるわけじゃないし。。。

なので、余計にやる気が起きません。

 

 

 

そんなことをグダグダうじうじ考えていたら、

(英語を一緒に勉強しよう!)と言ってくれた人が

すごい話せるようになっていたんです。

 

 

完全に、置いてきぼりを食らいました。

 

 

翻訳機があるじゃないと思うと、

勉強しなくていいよねと思ってしまうし、

 

 

うーん。。。。。。

今後、世界はどう変わっていくの!?

英語が必須になるのなら、

遅ればせながら英語の勉強します!

 

でも、ITの発展でどうにかなるなら勉強したくない!

だって、勉強嫌いだから。

 

(赤点取りたくない)、(留年したくない)

これだけはあったので、

学生時代は、それだけはしないように勉強しました。

 

でも、大人になって、そういうことがなくなると、

無理やり勉強したくないのです。

 

 

でも、私、なんでなんだろう。。。

道を聞かれることが多いんです。

日本人にも外国人にも。

だから、一時、人から声をかけられるのが怖くて

外出が億劫になったことがあります。

 

 

1番嫌だったのは、

外国人に声をかけられた時、何も言えず、

紙に地図を描いて渡そうと思ったら、

(困った子だな)みたいな顔をして、

外国人が困り顔をして私を見た時です。

 

正直言って、

『ここは日本だ!日本語話せ!!!』とイラっとしました。

 

でも、そんなことは言えず、

『アイムソーリー』とカタカナ発音で言いましたよ。。。。情けない。

 

 

ああいう時、(英語話せたらな)って少し思います。

そう思って、そういう日は本屋に寄って、

英語の入門書を買います。

『バカでも分かる』、『誰でも分かる』、

『世界一分かりやすい』等というタイトルの本を

買います。

私の家の本棚には、

どこかの本屋の英語の専門書のコーナー並に本がそろっています。

 

 

入門書から、TOEIC対策本まで

色々な種類の本があります。

 

 

これ以上買うのはやめようと思ってます(◎_◎;)

そして、いい加減、勉強しようかなとも思っています。

 

 

東京オリンピック

後、2年ちょっとか。。。。

 

 

私みたいな、

勉強嫌い、努力嫌い、めんどくさがり屋の人間が、

2年くらい独学して、英語の力身につくのかな。。。

 

 

自分で試してみようかな(^^♪

いつまで続くか分かりませんが、

3日坊主になる可能性高いですけど。。。