『ヒドラジン』ってなに?

 

中国が打ち上げた宇宙ステーションが、

制御不能で、地球に落下してくる可能性があるとか。。。

 

ミサイルとか宇宙ステーションとか、

地球が滅びるのって、自然のせいというより、

人間のせい。。。?

 

 

そして、宇宙ステーションには『ヒドラジン』という

謎の物質が搭載されている可能性があるとか。

 

ヒドラジン』ってなんだ?と思い、

調べてみました。

 

刺激臭があるそうで、

無職の液体なそうです。

融点が1.4℃、沸点113.5度。

紫色の炎をあげて燃えるらしいです。

 

強力な還元剤として有機化学反応に用いられるほか、

今回問題になっているロケット燃料としても用いられているそうです。

 

じゃあ、今回落ちてくる可能性の高い

宇宙ステーションに搭載されている可能性がやはり高いって

ことですね!?

 

そして、この『ヒドラジン』。

何が厄介って、

『強い毒性を持ち、皮膚、粘膜をおかし、肝臓を害する』というのです。

 

これって、えぇっと。。。。。。

もしかすると、あれの被害みたいに皮膚がただれてとか、

そういうことになる可能性があるってこと???

 

戦争映画で皮膚が垂れ下がって、

自分の皮膚をズルズル引きずって歩いている人がいましたが、

あれが映画の話ではなく、現実で起こるということ???

 

怖いです"(-""-)"

 

 

もし落ちてきて何かあった時、

それを打ち上げた国が損害を補償するという話ですが、

中国に、保証するだけのお金があるんでしょうか???