『ドライブスルー型葬儀』か。。。

 

今の時代、ちょっと情報に触れていないだけで、

どんどん置いてきぼりをくらいますが、

世の中から取り残されてる感を感じたのが、

 

『ドライブスルー型葬儀がある』というニュースを見た時です。

 

 

ドライブスルーというと、

パッと思いつくのが、ファーストフードのドライブスルーですが、

今の時代、お葬式までもが『ドライブスルー』適用になるんですね。

 

最初聞いた時は驚きましたが、

足の不自由な人のためとか、

現在の超高齢化社会のため等、理由を聞いていると

納得です。

 

確かに、お葬式に行きたいと思っても、

体の都合で出席できない方もいるのだろうし、

それに、超高齢化社会ってことは、

お葬式の対象者の葬儀に出席したい人って、

ほとんどが高齢者ってこともありますよね。

 

考えてみると、祖父母世代のお葬式って、

参列者も同年代の方が多く、

7割くらいは高齢者だった気がします。。。

 

このまま平均寿命が延びていけば、

日本はきっと、7割が高齢者3割が若者という

事になるのだろうし、そうなると高齢者に合わせたシステムが

どんどん必要になっていくということですよね。

 

 

。。。。。

他人事みたいに言ってますが、

私だってどんどん歳を取るわけで、

高齢者の仲間入りを後〇十年後にするわけです。

 

その時、今と同じように動くことは出来なくなっているわけだし、

それを考えると、ドライブスルー型葬儀のような

高齢者に合わせた行事ごとのこなし方や街づくりを

してほしいなと思いました。

 

ただ、このドライブスルー型葬儀、

1つだけ嫌だなと思ったことがあります。

それは、お焼香をしている姿が、

葬儀会場の前に置かれた大きなスクリーンに映し出されるらしいのです。

 

遺族からすれば、

『あ、○○さんが来てくださったんだ。』等と思えるため

ある意味良いのかもしれませんが、

私は人前に出るのが大嫌いな人間なので、

これ、すごく嫌です。

 通常、お焼香中の姿って後ろ姿しか見えないのに、

ドライブスルーの場合、自分の顔がバーンとスクリーンにでかでかと出て、

お焼香している姿が会場にいる人に見られているのって。。。

恥ずかしいです。

 

人前に出て何かやらざるを得ない場合、

(誰もお前のやることなんていちいち

 じっくり見てないから大丈夫だよ!

 お前は自意識過剰人間か!?)等と

 自分で自分に言い聞かせ、心を落ち着かせるのですが、

それでも、人前に出るのってどうしても嫌なんですよね(;´・ω・)

 

何も気にならないのか、堂々と人前でプレゼン等こなせる人を見て

『かっこいいな、すごいな、

 私もああいう風に出来るようになりたいな。』

と思い、どうやったらそう出来るのか聞いているのですが、

いまだに実践できた試しがありません。

 

歳を取って、おばあちゃんになれば、

大概のことはどうでもよく思えて、

スクリーンに映ってようと何しようと

平気で出来るようになるのかな。。。

 

 

今、ふと思ったのですが、

お葬式の様子をYouTubeやLINEなどの生配信で配信して、

お葬式会場にある名前などを書く記帳用に準ずる何かを

コメント欄か何かを利用して用意し、

『○○です。見ました。』等と書き込んでもらい、

香典もポイントか何かを送るとか、

そういう風になると、『車無、運転出来ない人』も

さらにお葬式に参加しやすくなるのかなと思いました。

 

ただ、動画でお葬式って不謹慎と思われるような気もするのですが、

1番は亡くなった方がどういう風に見送ってほしいかだと思うので、

亡くなった方、遺族が納得の上ですることならいいのかな。。。

『体調が悪いため、参列出来ません。』とお手紙書くだけより

送る側も少し参加出来た気持ちがして満足できるのかなと思うと、

そんなに悪いことではないのかな。。。。等と思いました。

 

今後の超高齢化社会を生き抜くためには、

動画などを利用し行事ごとをこなすのも

悪くはないのかなと思いました。