盆踊りって、『霊を慰める踊り』だったんだ。。。

 

子供の頃、何も知らず、

盆踊り大会に出ていました。

 

地域によって踊り方が違ったり、

出店のある所、ない所など色々ありましたが、

私は出店のクレープとフランクフルトが目的だったので、

出店のない盆踊り大会は嫌いでした。

 

出店のない盆踊り大会だと、

(なんでここは出店が1つもないんだ)と不満だったのですが、

そもそも、盆踊りが霊を慰める催し物なら、

出店なんて不要ですよね(;´・ω・)

 

 

盆踊りって楽しむためのお祭り程度に考えていたので

(出店のない盆踊り大会はつまらない)等と思っていたのですが、

盆踊りが霊を慰めるもので、霊が優先なら

こんな考え方は不謹慎でしたね。。。

いやー、無知って怖い(・_・;)

でも、ご先祖様方のために踊った現世を生きている人のために

ちょっと(お疲れさまでした、ありがとね)的に

何か買って食べれる出店はやっぱりほしいかな。。。

 

盆踊り大会って景品が当たる抽選もありますが、

正直ね、欲しくもないものが当たっても嬉しくないというか(;''∀'')

それより、クレープとかフランクフルトとかの方がいいのです。

 

抽選会が楽しい方もいると思うのですが、

私は物より食べ物派なので、余計にそう思います。

 

でも、考えてみるとフランクフルトって、

ただ棒に刺さっているだけの大き目のソーセージなんですが、

お祭りとかで食べると美味しいんですよね。

普段食べるフランクフルトも、もちろん美味しいんですが、

お祭りの出店のフランクフルトは美味しさが2倍♪