ipad等の『 safari 』のみが使えなくなった時の1発応急処置を発見!!!

 

ipad mini 』の『 safari 』のみが使えなくなり、

復活させるため、様々なサイトに書かれている

復旧方法を試しましたが、一切ダメ。

 

この『 ipad mini 』は使い始めてから

今年で5年目かな。。。4年目かな。。。

 

いずれにせよ、『よくもった』ほうなのか、

『壊れるには早い』のか分かりませんが、

個人的には、出来れば家電製品は10年ほど持ってほしいのです。

 

そう思っている私としては、4・5年で壊れるって早い。

 

最近、パソコンの調子も悪くなっていたので、

パソコンも買い替えないといけないと思っていたのですが、

今2台もすぐに買うのは無理!

 

どうにかipadを復活させたい。

というか、ネット接続さえ出来ればそれでいいんだよ。

 

と思っていたら、いつの間に入っていたのだろう。

ipadの画面に、『 chrom 』アプリが。。。

『chrom』好きなので、いつ頃かインストールした気がする。

ラッキー♪と思い、『chrom』を押したら、『google』が起動し、

通常通り、ネット接続が出来ました!(^^)!

 

この、『 chrom アプリで応急処置』は、

どのサイトにも載っていなかったので、

念のため、後日の自分のため、メモメモ♪

 

ネット環境の状態としては、

無線接続

・PC:1台(ネット接続可能)

スマホ:1台(ネット接続可能)

ipad mini :1台(『safari』以外の『Appstore』等の他のアプリは

          ネット接続可能。

          『safari』のみネット接続不可。)

 

ipad mini 

・再起動(電源のオン/オフ)をしてもネット接続復活しない。

Wifi接続のオン/オフ後、ネット接続するも繋がらない。

機内モードのオン/オフ後、ネット接続するも繋がらない。

・接続済みのネットワークを削除し再設定しても、ネット接続不可。

IPアドレス等を変更してもネット接続不可。

 

とにかく何をしてもだめだったが、

『Appstore』にある、『chrom』アプリをインストール後

ネット接続したところ、ネット接続することが出来た。

 

『端末再起動』や、『無線接続再設定』等、

煩わしい、めんどくさい、分からないという時、

『とりあえずネットさえつながればいい』と言う場合は、

『chromアプリ』がお勧めです。

 

これなら、面倒な再設定なしに、1発でネット接続できるように

なすはずです。

(100%の保証は出来ませんが。。。)

 

 

ただし、この『chrom応急処置』は、

safari以外のアプリは、問題なくネット接続できている』

というのが、条件です。

そもそも、ネット接続が出来ていないと

『Appstore』にアクセスすることが出来ないので。

 

無線接続している端末全てがネット接続不可の場合は、

そもそも、その無線機や光回線のルータじたいに問題があるので、

この解決方法では解決できません。

 

それにしても、昨日から、なれない機械の設定ばかりしていたので

もう頭が疲れて何もやる気が起きません(-"-)

 

私のような機械音痴にも使いやすく、

ながーーーーーく使える家電製品ってないもんなんですかね(´;ω;`)ウゥゥ